2021年01月17日

大阪市立大空小学校の初代校長の木村康子さんとリモートで繋がって

サクラメイトで計画されていた映画「みんなの学校」の上映が、コロナ感染拡大のため中止となりました。そのため、初リモートで、木村康子さんのお話を聞くことができました。

憲法26条「すべての子どもの学習権を保障する」からスタートしている。
そして、公立で、地域の子どもたちが通学する一方で、不登校の子どもたちや一般的に「困っている子」がたくさん通う学校です。
学校には「みんながつくる みんなの学校は 学校と地域が共に学び 共に協力しながら 『地域に生きる子ども』を 育てている学校です」と大きく表示されている。
暴れる子どもは「困る子ども」ではなく「困っているこども」であり、その困っている状態をなくすことが学校や地域、大人の仕事であることだと話された。うんうん、納得できた。
どんな学力を子どもに付けさせたい?との質問があった。「生きる力」と答えたかったが、先生の考えは生きる力の具体的なことだった。@人を大切にする力 A自分の考えを持つ力 B自分を表現する力 Cチャレンジする力。これは誰かが評価するのではなく、自分自身であると。

熊谷市には、不登校の子どもが通う「さくら教室」があるが、「大空小学校」とは内容が違うように思う。本来いくべき地域(学校区)の学校にもどるために子どもたちが頑張る学校であり、子どもたちを丸ごと受け入れることや、不登校の要因を取り除くために学校が動くことはほとんどないといえる。

不登校の子どもの居場所・・もっと考えてみたい。

posted by くるみさん at 21:37| 活動レポート

2021年01月06日

熊谷市のコロナ感染対応医療機関の紹介

熱などの症状が出た場合、対応してくれる病院の一覧です。
下をクリックしてご覧ください。

新春の集い中止とコロナ対応医療機関.pdf
posted by くるみさん at 14:29| 活動レポート

「生活相談」

     お気軽にどうぞ

    電話&FAX

      048-536-8442

  ●「しんぶん赤旗」を

       お読みください

    日 刊  3497円/月

    日曜版   930円/月

  ●あなたも日本共産党へ




くるみさん 極小.jpg
カテゴリ
最近の記事
「原発いやだ!熊谷の会」では、
原発反対、お散歩デモは、熊谷駅でのスタンディング
に変更しました。

毎月第2月曜日
11時30分から12時まで
熊谷駅北口

原発反対スタンディング
同じ思いの方、
参加してくださーい.
 
 
                                     
リンク集
熊谷市ホームページ
日本共産党中央委員会
日本共産党埼玉県委員会
日本共産党北部地区委員会
塩川てつや衆議院議員
大門みきし参議院議員
紙 智子参議院議員
伊藤 岳
大山みちこ
プロフィール
button1.gif

kurumi.chirorinmura@gmail.com

facebook.jpg


略歴 
  1955年 福岡県生まれ
  福岡県立社会保育短大卒
  旧江南町町議1期 
  熊谷市議会議員3期目 

 住所 熊谷市板井1647
 電話&FAX  
     O48−536−8442

  
議会の役職 
 市民福祉常任委員会委員
 議会運営委員会委員
 



過去ログ
2021年02月(3)
2021年01月(3)
2020年12月(1)
2020年10月(1)
2020年09月(2)
2020年08月(2)
2020年07月(1)
2020年05月(2)
2020年04月(2)
2020年03月(1)
2020年02月(1)
2020年01月(1)
2019年12月(2)
2019年11月(1)
2019年10月(1)